アンチエイジング成分「コラーゲン」で美乳を作る!

コラーゲンは歳をとるにしたがって生成量よりも分解量の方が多くなるため、シワやたるみなどの古い皮膚が新しい皮膚へ変わるスピードが遅くなり、そのまま定着してしまうのです。

コラーゲン不足によって肌の水分含有量が減り、肌の弾力性が落ちてしまいます。これはバストにも同じ事が言えるため、コラーゲンをしっかりと補充している人の胸は綺麗なツンっと上を向いた弾力性に富んだバストをしているのです。

コラーゲンは色々な食材から摂取することができます。例えば、軟骨、アナゴ、ブリ、すっぽん、豚足、マトンなどがあります。コラーゲンは20歳代の中盤くらいから減っていきますので、こうした食べ物を意識的に摂取することによって肌の弾力性を保てるようにしましょう。

今ではバストアップサプリやコラーゲンドリンクなどの健康補助食品によってカンタンに摂取できるようになってきました。

バストの形に重要な要素のクーパー靭帯もコラーゲンでできた束ですので、コラーゲンを摂取することによって補強しましょう。以前は口から飲んでも意味がないと言われていましたが、現在は口から飲んだとしても研究結果によって有効であると確認されています。

美乳育成には欠かせない成分ですので、育乳計画のお供にしましょう。


おすすめのテーマ ⇒ 美容成分 プラセンタ