バストアップブラって効くの?

睡眠のページでもお伝えしましたが、ブラをつけないで寝ているだけで脂肪の流出が起こっているので、ブラを着用しないで寝ている人は通常状態でマイナスな状態なわけです。ブラをつけて寝ることで、初めてプラスマイナスゼロの状態で、この状態からどのようにプラスに持っていくかが育乳成功への鍵ということになります。

もちろん、バストアップブラで女性ホルモンの分泌を促し乳腺を刺激して、サイズアップに働きかけるという機能を持つものがありますので、ゼロを維持するだけではありません。

バストアップブラの口コミ評価に「全く変わらなかった。」といったものが時折見られますが、変わらなかったのであれば、それは脂肪の流出が抑えられているのですから効果があったことになります。ただし、「効果」という言葉は人それぞれ認識が違うため、おそらくその人はおっぱいのサイズが大きくなって初めて効果があったという尺度でとらえていたのでしょう。

その他の口コミ評価を見てみると、サイズが合わなかったというコメントが見られますので、まずは自分のサイズにぴったりと合うものを探すというのが効果を得る大切な要素となります。

効果があったという人の口コミの中には、外を向いていた乳首がだんだんと中央に向いてきた、ブラをつけなくても谷間ができてきた、心地よい締め付け感のためリラックスして眠れる、バストにハリが出てきて大きくなった、というものがありました。

重要なことはナイトブラだけで育乳を成功させようとするのではなく、バストアップクリームを使ったマッサージをおこなったり、食生活に気をつけたり、睡眠時間に気を使ったりといった様々な努力を行うことです。

こうした努力が効率的なバストアップに繋がり、あなたの望んだ「効果」が得られるはずです。


おすすめのテーマ ⇒ バストアップブラ 背筋