胸をマッサージして美巨乳を育成!

経済的なバストアップ方法といえば、バストアップマッサージが思い浮かぶと思います。そこでバストアップマッサージの方法をいくつか紹介しようと思います。

一つ目は脂肪を移動させる方法です。

脂肪が1ヶ所にとどまる性質を利用し、背中や脇の余っているお肉をバストへ移動させます。脂肪がやわらかくなっているお風呂上りが一番効果的で、もみほぐした脂肪が流れやすいトロトロの状態になっていることを想像しながらマッサージを行います。

そして流した脂肪をナイトブラで固定し、バストアップを図ります。

二つ目のマッサージは乳腺マッサージです。

このマッサージは、がむしゃらに揉んだり、強く力を入れて揉んではいけません。めちゃくちゃにもんでしまうと、乳房の脂肪が燃焼されて大きくなるばかりか小さくなってしまう可能性さえあります。

体が温まっているときは、血の巡りやリンパ液の流れも良いので、お風呂に入っている時や出た後の時間帯が一番効果的でしょう。乳腺とは女性ホルモンによって刺激され、大きくなり、乳腺のまわりに脂肪を蓄えるバストアップに必要な器官です

この乳腺を刺激することで、女性ホルモンの分泌をさらにふやしバストアップを図ります。バストアップマッサージをする時には、マッサージクリーム(バストアップクリーム)などを使うと、摩擦が起きにくくマッサージがしやすいでしょう。

最後はツボマッサージです。

ツボマッサージも女性ホルモンに関係してくるマッサージなので、リラックスしている状態や体が温まっている状態が効果を上げやすいと言われています。

ただし、妊娠中や飲酒をした後、また体調があまり優れない時は避けたほうが無難です。代表的なツボは、壇中と天渓というツボです。


おすすめのテーマ ⇒ バストアップ方法 バストアップサプリ